PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

派手だね

派手派手ダップルちゃん 生まれましたよ。
女の子 男の子  サイズは今現在大きめかな。 まだこの時期わかりませんけど。

ダップルが好きな人なら 気に入るダップル柄だと思います。

先日まだ目が開いたばかりなんで 目の曇りが取れて可愛くなりましたら
画像新たにUPしたいと思います。



ダップルって よく 先天的に 耳とか 目とか 心臓とか気にしたりしますが、

よっぽどでないと 疾患ある子は生まれることはないんです。

むしろ レッド、ブラックタン のみの血統でも 心臓に問題がある場合も
あるし、他犬舎様で聞いてみても同じでした。

家では生まれたことないし、他犬舎様でも聞いたことありません。
(ダブルダップルでなければ)

あまり変わらないということです。

たとえば、目にダップルが飛ぶ場合もありますが、そういった場合でも
視力弱いということは無いと思われます、目全体がブルーの場合は
弱視ということもありえますが、そう言う場合も生活に
支障は犬の場合 優れた感覚がるので不自由ほとんどはありません。

親がブルーアイだとしても 子犬がダップルだった場合

ダップルの因子は受け継ぎますが、

親がダップル 目が青いから 子犬の目に遺伝するわけではありません。

目にダップルが飛べば出るということです。

子犬達は目はあいていますが、ブルーアイではありませんでした。

もう少しお顔がはっきりしてきましたら、画像UPしたいと思います。








スポンサーサイト

| 出産情報 カニンヘンダックス  | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://firstdog.blog12.fc2.com/tb.php/51-23092f8b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。