PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ピュアクリーム・男の子

とっても綺麗なピュアクリーム 男の子なんですが、残念なことに
噛み合わせオーバーです。

知人ブリーダー様が 綺麗で性格も良い子なので残しておいたのですが、

噛み合わせのことちょっと経ってから築いて 残念そう。

オーナー様 探しています。 血統書はお付けしません。

父ブラッククリーム 2,9キロ前後    母クリーム 3,2キロ前後  



お鼻真黒、アイラインバッチリ、とても白い子なので、なかなか白い子っていません。

こういう子見ると カラー遺伝子のことが私はどんなんなんだろうととても気になります。

カラー遺伝子も 最近は隠し持っている遺伝子がわかるようになってきました。

まだまだ解明されていない、カラー遺伝子もあるのでこれからなんでしょうけど。

この子の場合 EEは絶対にあると思いますが、お鼻の色って私的には

まだまだ、発見されていないお鼻の色に影響する遺伝子があるのでは

と思っています。 なぜなら 以前他犬舎様HP見ていたら、 

チョコタン ブラックタンの親から生まれている クリームがいて、

普通 こんな掛け合わせで出る クリームの場合 お鼻色飛んでも不思議ではないのですが、

(eeになって タンポイント無い クリームが生まれるため)

繁殖者が親犬の間違いがなければの話ですが・・・・

お鼻黒く、黒い色素持っているレッド同士でも お鼻色素薄い子生まれたりするのに

お鼻の色が載っていたからです。犬の遺伝子カラーってとても複雑です。


スポンサーサイト

| オーナー様 募集 | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://firstdog.blog12.fc2.com/tb.php/12-0248fec6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。